酵素LABO

快適な酵素ライフで体の中からきれいになる

酵素サプリの効果なし?もしかして腸に穴があいて漏れていませんか?

現在食物アレルギーがある、または子供の頃にあった。パン・パスタなどの小麦食品をよく食べる、炭水化物や甘いものが好き。 このような人は、もしかしたら、酵素サプリを使用しても効果が弱い、あるいは、効果を実感するまでに時間を要するかもしれません。 このページでは、以下の内容について解説します。

酵素サプリの成分も栄養と一緒に腸の穴から漏れ出している?

私たち人間にとって腸は非常に重要な役割を担っている器官です。 腸には総重量約1キロ、1000兆個の腸内細菌が棲んでおり、これらの腸内菌が形成する腸内フローラはさまざまな働きをします。 栄養の消化・吸収や免疫だけでなく、腸内フローラは腸内でヒトが生きる上で必要なビタミンやホルモンを作り出しています。 しかし、もしその腸に穴が開いていて、腸内のものが漏れ出しているとしたらどうでしょうか? 腸内に棲む腸内菌や、腸内にある未消化の食べ物などが、外へ漏れ出したら大変です。 もちろん、そのような状態であれば、腸内菌や未消化の食べ物と一緒に、酵素サプリの成分も腸の外へ漏れ出していってしまうわけです。 実は、この「腸に穴が開いて腸内のものが漏れ出す」という症状は、現代人に多くみられる症状で、欧米ではこの症状を「リーキー・ガット・シンドローム」と呼ぶそうです。 これを日本語に直訳すると、「リーキー」は「漏れている」、「ガット」は「腸」ですから、日本語に直せば「腸もれ症候群」となります。 腸もれ症候群は、放っておくと体にさまざまな不良をもたらすことが分かっており、欧米では腸もれ症候群の専門医もあるほどなのです。 ですから、この症状を改善しない限りは、さまざまな不調も改善されないし、当然、酵素サプリの効果も期待できないわけです。

自覚症状がないから怖い腸もれ症候群について知っておこう

腸内のものが体内に漏れ出してしまう「腸もれ症候群」は、今や現代病と言っても過言ではありません。 腸内フローラの働きが良ければ、その働きによって腸壁の粘膜がバリアーのように機能しているので、腸に穴が開き中のものが漏れるなんてことはありません。 しかし、現代人の私たちは、腸内フローラの働きを弱めてしまう食生活や生活習慣を繰り返してしまっているのです。 例えば、糖質が多く食物繊維が少ない食生活、保存料や、添加物が入った加工食品ばかりの食生活、抗生物質などの薬の乱用、ストレスまみれの生活・・・。 これらは、腸内菌を殺してしまいますから、腸内フローラの働きはすこぶる悪くなっていきます。 その結果、腸壁のバリアー機能が低下し、やがて穴が開いてしまうわけです。 こうして起こる腸もれ症候群は、決して他人事ではありません。 2014年に順天堂大学とヤクルト中央研究所が共同で行った調査では、健常者50名のうち、2名の血液中から生きた腸内菌が見つかったそうです。 つまりこれは、腸に開いた穴から、腸内にいるべき腸内細菌が血中に漏れ出してしまっていることの裏付けになります。 さらに調査をすすめたところ、糖尿病の患者に限っては、50名中、14名の血液中から同じく生きた腸内菌が見つかったようです。 このように腸もれ症候群は、多くの人に起こっている症状であり、しかも自覚症状がないので厄介です。

腸もれ症候群はなぜ日本人に増えているのか

先に少し触れたように、腸もれ症候群は食生活や生活習慣が引き金となっているわけですが、腸もれを直接的に加速させる要因として小麦があげられます。 今や日本の食卓はパンやパスタ、ピザなどの食品が多く並びますが、これらの原料はすべて小麦。 現在、流通している小麦の多くは、病気や日照りに強く、どの季節でも育つ改良された小麦です。 これら「品種改良」された小麦には、グルテンというタンパク質が非常に多く含まれますが、これが腸壁を攻撃してしまい、腸もれを加速させてしまうことが分かっています。 テニスの世界王者としても有名な「ノバク・ジョコビッチ」さんは、自身の著書「ジョコビッチの生まれ変わる食事」の中で、グルテンを抜いた食事、つまり「グルテンフリー」を実践したところ、これまでのさまざまな体の不調が改善し、試合でも結果を残せるようになったと書いていました。 彼は、グルテン不耐症という症状に悩まされていたのです。 改良小麦を原料とするパンやパスタ、ピザ、ケーキ、クッキーなどばかり食べていると、腸壁に穴が開き、腸もれ症候群を引き起こす場合があります。 こうして、腸の穴から体内に侵入した未消化のグルテンは、体にとって異物でしかない。 ですから、体内の抗体がグルテンを攻撃して体の各所で炎症を起こしたり、吐き気や頭痛、下痢などを引き起こすようになるわけです。 これがグルテン不耐症です。 このグルテン不耐症は、日本人の間でも増加傾向にあります。

自分が腸もれ症候群かどうかを見分けるためには?

これまでのお話しで、腸もれ症候群がどれだけ身近なものかを理解できたと思います。 腸に穴が開いているのであれば、酵素サプリの成分はおろか、他の栄養や未消化の食べ物のカス、腸内に浮遊する病原菌やウィルスまでもが腸の外へと漏れ出してしまいます。 しかし、自分が腸もれ症候群かどうかは医療機関で調査しないと明確には分かりません(しかも取り扱ってくれる専門機関はほどんどありません) ですので、あくまで目安なのですが、下記の項目で当てはまるものが多い人ほど腸もれ症候群の可能性があります。
腸もれ症候群チェックリスト
結果はどうだったでしょうか? 当てはまる項目が多い人ほど、腸もれを起こしている可能性が高いので、酵素サプリの効果も弱かったり、効果を実感するまで長期間かかったりする可能性が高いのです。


しかし、酵素サプリの効果を弱めたり、さまざまな体の不調をもたらす腸もれ症候群は、自力で治すこともできます。